2022年7月27日〜28日

第17回 若年者ものづくり競技大会

若年者ものづくり競技大会は、就労前の日本全国の若者が技能を競う技能競技大会です。 技能を習得中で企業等に就業していない学生等を対象に、技能を研鑽するための努力目標を与え、 技能を向上させることにより若年者の就業促進を図り、併せて若年技能者の裾野の拡大を目指して開催されています。

2022年9月〜11月

WorldSkills Competition 2022 Special Edition

WorldSkills Competition 2022 Special Edition は、パンデミックにより中止された技能五輪国際大会 WorldSkills Shanghai 2022 の正式な代替大会です。2022 年9月7日から11月26日までの間に、15の国と地域で12週間にわたって61の技能競技大会が開催されます。

2022年11月4日〜7日

第60回 技能五輪全国大会(予定)

技能五輪全国大会は、日本全国の若き技能者が技能を競う技能競技大会です。次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の子供たちに優れた技能に身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性、可能性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることを目的に開催されています。

開催中止

技能五輪国際大会WorldSkills Shanghai 2022

2022年大会の開催は中止となりました。

2024年9月10日〜15日

技能五輪国際大会WorldSkills Lyon 2024(予定)

技能五輪国際大会(WorldSkills Competition)は、世界中の若き技能者が技能を競う技能競技大会です。1950 年にスペインの職業青年団が提唱して隣国ポルトガルとの間で各 12 人の選手が技能を競ったことから始まった大会は、年々参加国および出場選手が増え、若き技能労働者の祭典と呼ばれるにふさわしい国際行事として開催されています。2024年大会の開催地はフランス共和国/リヨンです。