Competitions

Stories

これまで技能競技大会に参加した選手たちの物語。選手たちが技能に出会ったきっかけ、技能競技大会と出会ったきっかけとは?
一人一人の生き様から、競技大会の経験がその後の仕事やキャリアパスに与えた影響を紐解き、技能を仕事にして生きていく道の魅力をご紹介します。

One School One Skill

One School One Skill

One School One Skill
& Skill Me!

One School One Skillは、2007年の技能五輪国際大会で日本から始まった取り組みである
One School One Country PROGRAM を発展させた日本オリジナルの取り組みです。
各種技能競技大会に参加した選手たちが全国の学校へ講師として訪問し、本物の技能を披露し、
共に技能を体験することで、技能の可能性に触れ、誰もが未来の担い手であることを学ぶ職業観教育プログラムです。
One School One Skill は、日本のものづくりを支える皆さまのご協力を受け、担い手たちと共にある未来貢献事業です。

Skill Me!

Skill Me!は、舞台を街の中やイベント会場に移し、より多くの子供たちに感動体験の機会を提供する試みです。技能競技大会に参加した
選手たちが講師を務め、本物の体験を通じて技能のおもしろさと難しさを手ほどきし、忘れられない時間と経験を届ける未来貢献事業です。