05 Mechanical Drawing & Design
機械製図

機械製図では、課題図の中にある部品のひとつを抜き出して図面を製作したり、 課題として与えられた実物をスケールやノギスを使って自ら測定してその数値を基に立体モデルを作成したりします。 立体モデルの作成には3D-CADを使い、2課題合わせて6時間で仕上げていきます。 形状や寸法だけでなく、加工方法や寸法のバラつきといった情報など、製品に関する様々な情報が含まれている図面は、 「図面の良否が製品価値の80%を決める」と言われるほどに、ものづくりの根底を支えているのです。

配信予定:
11月13日(金)08:50-12:30
11月14日(土)08:10-14:30
11月15日(日)08:10-15:00

Schedule

Skills LIVE!

アンケートにご協力ください