13 Sheet Metal Work
曲げ板金

折り紙で鶴を作るように金属の板を立体的に加工していく作業のことを「板金」と呼び、航空機、自動車、鉄道車両、家電製品、玩具、装飾品などに使われ、 私たちの生活に無くてはならない技術となっています。金属の板を使用するため、単純に折るだけでは完成させることが難しく、 板に線を引く、切る、叩いて延ばす・縮める、つなげるといった多くの技術を駆使し、課題を美しく高精度に成形。競技時間は9時間で、繊細な手加工に集中力も求められます。

配信予定:
11月14日(土)08:45-12:00/13:00-17:20
11月15日(日)08:00-12:30

Schedule

Skills LIVE!

アンケートにご協力ください